高級ソープで極上の体験を味わう

風俗業界の最高峰として位置づけられているのが高級ソープだ。
価格は入浴料と合わせ5万円以上から上は10万以上という
一般ではなかなか馴染みのない価格設定である。
ソープランドといえばその独自のサービスが主要なウリの一つであるが、
歴史は古く1932年まで遡る。
もともとは大衆浴場内で女性が体を洗ってくれるサービスから開始されたが、
競合店同士がそのサービスに凌ぎを削りより過激なものへと変化したのが
いまのソープランドである。
サービス内容だけをみれば大衆ソープも丁寧な仕事をしてくれるが、
やはりそこは高級ソープである。
洗体に快楽を加えた門外不出といわれるほどの伝統技能の数々、
そのサービスを受けてしまえばその差は歴然である。
さらに高級ソープの女性はルックスだけでなく
礼儀や作法まで求められる厳しい世界なのだ。
他業種であってもこの高級ソープのサービスは一目置く存在なのである。